新旧が心地よく繋がる空間 工事風景

15箇所の耐震補強工事が終わり、空間が少し見え始めた現場

障子は元有った場所から移動設置し、長押などの造作も既存を転用するなど、
既存和室のボキャブラリーを転用しつつ新しい空間を作る試みです。

下地工事が進んでいる頃の工事風景。頑張って下さっている監督さんと大工さん。

Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所

投稿者: koarchitects

建築設計事務所のブログ・建築家ブログ 所在地:東京都世田谷区北沢5-33-7-202 最寄駅:京王線笹塚駅・都営新宿線笹塚駅(渋谷区笹塚)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。