いい色・・・

打ち合わせで、以前設計させて頂いた場所を訪問。
新緑が眩しい、気持ちの良い季節ですね。

この緑と、少し紫ががかった赤。
何度でも思ってしまうのですが、いい色・・・。

赤(赤紫)というのは不思議と自然に合うんですよね。
オールシーズン紅葉を見ているような嬉しさがいつも有ります。
ちょうど欲しい色がそこに有るというような。

理屈でない不思議を感じてしまいます。

とはいえ理屈も有ります。
緑と赤紫は「補色調和」の関係。
12色相環上で反対に近い色同士がお互いを引き立て合うという。
これが、自然の中で、赤い花の咲く時期や、赤い実のなる季節、
紅葉の時期というような、ハレの季節に現れるのは不思議なことです。
赤は理屈ではなく、元気になる色ですよね。
また、その赤も、少し紫に寄っているのがポイントだと思います。
そして、緑とセットだから落ち着くのでしょうね。

この「補色調和」は、私の大好物で、それに出会うたびに「補色調和だ」と呟くのですが、
パートナーには「また言ってる」と言われます。笑。

何度でも言っちゃいます。
「いや〜補色調和って、本当にいいですよね〜」

下の写真は、リビングから見た雑木林風の庭。
リラックスしてしまいます・・・まるで別荘のようですが、
ほんの東京近郊の住宅街なのです。

Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所

投稿者: koarchitects

建築設計事務所のブログ・建築家ブログ 所在地:東京都世田谷区北沢5-33-7-202 最寄駅:京王線笹塚駅・都営新宿線笹塚駅(渋谷区笹塚)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。